トーキョーワンダーウォール

若手美術作家を支援する「トーキョーワンダーウォール」という公募展がある。
この公募展に応募していて、入選したという嬉しい電話が、娘からあった。
(入賞はできなかったけど、とても喜んでいた)
娘は働きながらコツコツ日本画を描いていたのだけど、この入選は励みになったようだ。
ニュース(動画)に娘の作品が一瞬映っていたので、紹介を。。(親ばかです)
入賞作品の隣に展示されていたので映ったみたい(0:52くらいの箇所)



これが↓その画面を切り取った画像です。(どんどん親ばか)
画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

dragon-trouble
2011年06月04日 16:00
親ばかおおいに結構
この親にしてこの子あり、とも言いますし・・・
翻って自慢できる子のないわが身の切なさよ
2011年06月10日 13:45
ドラトラ(dragon-trouble)さん、コメントありがとうございます。
「入選作品展」に東京都現代美術館まで行ってきました。
身内の作品は客観的にみることができなかったです。

また「親ばか」できるといいな・・

この記事へのトラックバック